かたり・三味線教授いたします。
稽古場:千年文庫 八王子市戸吹町332-6
問い合わせ先 wata8tayu@gmail.com
お気軽にお問い合わせ下さい。出稽古可。

八太夫会 新年 お弾き初め会

恒例の八太夫会新年弾き初め会が、恙なく開催されました。本当に、恙なくというやつです。年々歳々、多少の入れ替わりがありながら、途絶える事無く続いていることは、本当に、稀なことだと思っています。その上、今年は又、新弟子を迎えて、より華々しく年頭のスタートを切れたように感じました

f:id:wata8tayu:20180121211936j:plain

新弟子披露:小栗判官一代記照手車引段前半 かたり 井上秀美

昨年末に現われた新弟子は、説経祭文の節をあっというまに身につける。

f:id:wata8tayu:20180121212445j:plain

小栗判官一代記照手車段 後半 三味線 姜信子 

後半は、私が語って、三味線を信子に任せる。祭文の車引は、節のオンパレードなので、入門に使うが、実は、車引に始まって車引に終わるという代物なのである。奥が深い。

f:id:wata8tayu:20180121213106j:plain

久保嶋奈美、三味線初級コース卒業検定試験:娘道成寺新合方・・・全員一致の甘い合格だったようです。

f:id:wata8tayu:20180121213450j:plain

長唄:船揃(ふなぞろえ) たて 石橋迪子 つれ;唄 八太夫

そもそも船のはじまりは・・・なんて唄があるんです。いろいろ船尽くしなんですが、いいのは、替え手の美しさで、お互いにぬらりくらりと弾くのが楽しい曲です。・・・がそこまでいくのは大変なことです。

f:id:wata8tayu:20180121213928j:plain

説経祭文弾き語り 小栗判官一代記 鬼鹿毛獄舎段 弾き語り 崎村良子

私は、介添えでつきましたが、ほとんどお一人で通しました。説経祭文の弾き語り太夫10本の指に入っています。

f:id:wata8tayu:20180121214320j:plain

今様説経祭文「鬼桃太郎」尾崎紅葉作 弾き語り 渡部八太夫

下座鳴り物 全員 

話しの内容はさておき、各自が得物を手にして臨んだ「鬼桃」は、セッションであった。つまり、直前に何か鳴らせと言われて、鐘、鈴、鼓、ささら、太鼓、当たり金などなどをわたされた弟子達が、即興で下座を付ける。おお、これがなかなかおもしろい。芸は教えるものではなく、発現させるものだ。ああしろこうしろと言わなくても、できるもんだ。実は、この「鬼桃」は、新弟子が持ち込んで来たもの、有り難や、有り難や、又、新しい展望が開けた、お弾き初めでした。本年も、こつこつと稽古いたしましょう。

f:id:wata8tayu:20180121221809j:plain